letra

  1. TOP
  2. TOPICS一覧
  3. 【今ほしい!】寒いときに重宝するWOOL SCARF

2021.12.27

ITEM

【今ほしい!】寒いときに重宝するWOOL SCARF

冬の寒い毎日に欠かせないのがマフラー。
冬に首元が寒いと、全身冷えてしまうので、冬に厚手のマフラーは必須アイテムです。
首回りを温めるだけで、保温効果抜群な気がします。

よくよく考えてみると、1年を通してストールって結構着用しているかもと気が付きました。
冬はウール、夏はリネン。シーズンにより素材は使い分け。
ストールが1枚あると子どもの急に言い出す「ママ、寒い」にも、移動中のお昼寝にもすぐに対応出来て便利なので年中持ち歩いているかもしれません。


LAPUAN KANKURITの3種類のWOOL STOLE

先週末より入荷したラプアン カンクリの真冬のアイテム。
本格的な寒さがやってくる前のこの季節におすすめしたいアイテムです。
”LAPUAN KANKURITとは?”


フィンランド西部の小さな町”Lapua”のテキスタイルメーカー。
厳しいながらも美しい自然環境で、織られたラプアン カンクリのテキスタイルは、その技術力と品質の高さから世界中で高い評価を受けています。

ラプアン カンクリについては下記ページよりご覧いただけます。


フィンランドの伝統的なパターンからインスピレーションを得て生まれたKOLI(コリ)。
織り柄が強調される色の配色は改めて「織り」の美しさを実感することができます。

ウールの中でも最高級品質ともいわれるメリノウールを100%使用しており、その品質を存分に楽しむことのできるストールになっています。 程よい厚みで冬のおしゃれアイテムにはぴったり。


  • Black / Beige

  • Beige / White





ベージュカラーに両端の細いラインが映えるVIIRU(ヴィール)。フィンランド語で「細い線」を意味します。

VIIRUの魅力はそのボリューム感。
薄手の生地感ですが、薄手だからこその軽やかなボリュームが出て色々な巻き方を楽しむことができます。
冬のシーズンはもちろん、春先まで1年を通して長い期間活躍してくれるアイテムです。


  • Beige

  • Gray

  • Blue





フィンランドの伝統工芸、リュイユタペストリーからインスピレーションを受けて生まれた AINO(アイノ)。
グレーとホワイトで編まれたベーシックなベースカラーに発色の良いアクセントの模様が巻き方によって現れるそんなスカーフです。

生地はもっちりとした厚みがあり、35cm×170cmの長細い形、厚みがあるので、真冬でも首周りを温かく包み込んでくれる防寒対策にもしっかり対応できる素材になっています。


  • Glay / Red

  • Glay / Black





ウールスカーフを楽しもう!

Letraで取り扱っている3種類のストールを紹介しました。
本格的に寒くなってくるこの冬のお出かけをより楽しくしてくれる、冬に必須なアイテムです。

良質なウール素材とベーシックなデザインで長く愛用していただけること間違いなし。
そして、1日の寒暖差の激しい肌寒さを感じる春や秋の季節の変わり目の温度調節として、また真冬の防寒対策として重宝するアイテムです。